賃貸経営には節税効果がたくさんあります。

土地・建物を売買したり、建物を建築した場合には、さまざまな税金がかかってきます。

不動産はあらかじめ税金のことを熟知していないと、後々になって当初の計画が大幅に狂ってくることが大半です。

逆に、不動産の税務について熟知していれば計画通りに進めていくこともできます。

不動産投資が節税に優れているといわれる理由は、①固定資産税の軽減②所得税の軽減③相続対策の3つです。

次回からこの3つの節税対策についてお話させていただきます。